« ●役立たずのスタッドレス | トップページ | ●大量倒産時代の自衛策 »

2004.03.19

●マッチスティックメン

 ニコラス・ケイジ、アリソン・ローマン。潔癖性の詐欺師の話。
 うーん、途中かなり退屈に感じた。まあ、見続けることはできたので最後まで見ていたら、最後の方で見事な(無理矢理の?)どんでん返し。鮮やかといえば鮮やか、それだけといえばそれだけ。まあしかし、どんでん返しがあると思って見ていれば予想できるだろうか。その予想が当たれば、すごく嬉しいかも。未見の方はそのつもりでご覧になってはどうでしょう。いつも素直に見るだけなので、その楽しみは味わえなかった。
 コメディとして、あるいは、ヒューマンドラマとしてはどうなんだろう? 中途半端な良さ、というところか。
 14歳の娘役が上手なアリソン・ローマン。実年齢は24歳だったという。ほんまかいな。

Matchstick Men, 2003 U.S.A.

|

« ●役立たずのスタッドレス | トップページ | ●大量倒産時代の自衛策 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/325727

この記事へのトラックバック一覧です: ●マッチスティックメン:

« ●役立たずのスタッドレス | トップページ | ●大量倒産時代の自衛策 »