« ●初めてのバカラ | トップページ | ●憧れのアルミ鍛造ホイール »

2004.03.24

●ドライスの静かさ

 タイヤがブリヂストンのレグノ、GR-8000になった。あちこちでその性能、とりわけ静粛性を絶賛されているタイヤだ。ところが・・・ ミシュランのドライスの方が圧倒的に静かなのである。それはもう、劇的に静かといってもいいぐらいだ。極低速から高速まで変わらず、路面の変化にもほとんど影響されない。GR-8000の方は、特に低速で路面が荒れ気味だったりすると「ザーッ」というロードノイズを常に発している。ドライスの時は、ロードノイズがゼロかと思われるぐらい静かであった。
 もちろん、スタッドレスとサマータイヤを比べても仕方がない。それに、GR-8000ではまだ20キロほどしか走っておらず、一皮むけてもいない。これから楽しみにするとしよう。

|

« ●初めてのバカラ | トップページ | ●憧れのアルミ鍛造ホイール »

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/347212

この記事へのトラックバック一覧です: ●ドライスの静かさ:

« ●初めてのバカラ | トップページ | ●憧れのアルミ鍛造ホイール »