« ●ジャパニーズイングリッシュの狭間で | トップページ | ●7月のツクツクボウシ »

2004.07.18

●高速道路を逆走

 といっても、まさか逆走して正面衝突とかいうことではない。

 車にETCを取り付けた。使えることは使えるのだが、5万円先払いして5万8千円分使おうとすると、すべて取り付け終えてからウェブなどで申し込み、「郵送で」IDとかパスワードとかが送られてくるのを待たねばならない。なので、当分は割引の恩恵に与れない。いまどき・・・

 それはそれとして、宝塚 I.C. ではじめてゲートをくぐるときは緊張した。ほんとにバーが上がるのだろうか。もし上がらなかったら・・・? 目の前でパッと上がったときは、楽しかった。小さな幸せだ。
 そっちに気を取られていたせいもあるだろう、「広島・岡山」と「大阪」の表示を見て、本能的に大阪の方へ入った。広島や岡山など、はるか彼方である。旅行に行くときでもなければ用はない。
 しかし、行くのは神戸方面だ。宝塚から見ると、「広島・岡山」方向なのだ。ランプに入ってまもなく気づいたのだが、そこで止まってバックして戻る気にはならなかった。仕方なくそのまま東へ戻り、次のインターでUターンして西へ。往復の高速代、ガソリン代、渋滞している西行きの時間・・・ ああ。車に乗り始めて20年以上、こんなことは初めてだ。

 帰りも宝塚 I.C. で降りる。表示は、「川西」と「宝塚・尼崎」・・・ 大阪方面に行くにはどっちに行ったらいいかわかりますか? 関西に生まれ住んで40年でも、しばし考えないとわからない。私がバカだから、ばかりではないと思う。ヨーロッパだと(またですね、すみません)、ほぼ必ず、西だとか東だとかの表示とセットになっている。「East 川西」「West 宝塚・尼崎」といった感じだ。これだと、宝塚 I.C. より東へ帰ることは明らかなので、迷わない。だいたい、宝塚 I.C. が「宝塚」より西にあるか東にあるかなんか、地図をちゃんと見ないと誰もわからないんだから。

 こればかりではない。道路の案内表示は、改善すべき余地が多々ある。しかも、難しいことではないものも多い。世界一高い通行料を取ってるんだから、少なくとも高速道路ぐらいは何とかしてくれ。

|

« ●ジャパニーズイングリッシュの狭間で | トップページ | ●7月のツクツクボウシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/994188

この記事へのトラックバック一覧です: ●高速道路を逆走:

« ●ジャパニーズイングリッシュの狭間で | トップページ | ●7月のツクツクボウシ »