« ■駅前の風景 | トップページ | ■遅まきながら・・・ »

2005.01.07

■真冬の蚊

 実家で蚊を一匹殺したと思ったら、いつものトラットリアにも蚊が飛んでいた。カウンターの向こう側だったので、残念ながら殺せなかった(すみません、蚊に関しては殺生を厭いません)。

 どちらもたぶん、コガタアカイエカだ。もうまもなく、熱帯の伝染病が日本にも上陸するかと危惧されている。マラリアとかデング熱とかの類である。既にアメリカでは西ナイル熱が猛威をふるい始めた。

 真冬の蚊は、不吉な前兆に見えてしまう。

|

« ■駅前の風景 | トップページ | ■遅まきながら・・・ »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/2503126

この記事へのトラックバック一覧です: ■真冬の蚊:

» わかりやすい環境の変化 [戦略的撤退blog版]
空と旅と風景と: ■真冬の蚊  環境破壊、なんて言うとものすごい事が起こっているように 思いますが、意外と実際はこんな形でひたひたとやってきて いるのかもしれま... [続きを読む]

受信: 2005.01.13 10:28

« ■駅前の風景 | トップページ | ■遅まきながら・・・ »