« ◆「非姉歯」 | トップページ | ◆「ご懐妊の兆候」 »

2006.02.09

◆「へたり牛」も出荷

 連日、変な単語がマスコミを跋扈する。今日は「へたり牛」。
 Googleで検索しても、まだ500件ほどしかない。「ヘタリ牛」も500件。

 以前見かけたときもすごい言葉だなあと思っていたが、何らかの理由(狂牛病?)で歩行が困難になっている牛のことで、downer の訳らしい。リーダーズ+プラスに「【畜】 《老齢・病気のため》 立てなくなった動物」という記載がある。

 アメリカでは、その「へたり牛」も食用として出荷していた施設が複数あったというのだ。もちろん、あちらでも禁止されている行為である。「ずさんな牛肉処理の実態が次々に明らかになった」(朝日新聞=朝日では「歩行困難牛」と表記)わけだ。

 ・・・でもなんだか、言葉に関する小言ジジイみたいなブログになってきたなあ・・・

|

« ◆「非姉歯」 | トップページ | ◆「ご懐妊の兆候」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/8581147

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「へたり牛」も出荷:

» 米議員が駐米大使に牛肉の早期輸入再開を要請 [斜46°]
{/face_kaze/}ちゃんと歩けへん牛のこと「ヘタレ牛」て言うらしいな。 {/hiyo_ang1/}アホかおまえ。 「ヘタレ」やあらへんがな。「ヘタリ」やがな。 お尻をペタっと地面につけて座ることを「へたる」て言うやろ、そこから「足がふらついて、ちゃんと立てへん牛」のことを「ヘタリ牛」いうねん。英語で言うたら"downer cow"や。 {/face_kaze/}そやったんかいな。そやけど「ヘタリ牛」より「ヘタレ牛」のほう�... [続きを読む]

受信: 2006.02.11 23:40

« ◆「非姉歯」 | トップページ | ◆「ご懐妊の兆候」 »