« ●ものすごい雷 | トップページ | ●身近な避暑地 »

2006.07.17

●ミヤマクワガタと・・・

 六甲の高山植物園へ。ほんとに久しぶりの「家族でおでかけ」である。

 高山植物だから今ごろが盛りだろうと思ったが、いささか期待はずれであった。咲き誇っていたのはニッコウキスゲのみという印象がある。5〜6月にもひとつのピークがあるらしいが。

 ホオジロを見て、ホトトギスの声を聞く。ウグイスは、いろんな鳴き方の個体がいる。

 一番感動したのは、脚を除いても20cm以上はあろうかと思われるウシガエルが2匹、じゃれ合っていたこと。鳴くときに黄色い下あご?部分が大きく膨らむのがおもしろい。

 六甲山牧場周辺で大雨。摩耶山の方まで行って、Uターンして昼寝。

 その後、お気に入りの場所へ。以前にソウシチョウや野ウサギを見たところだ。ここでも、ホオジロ・ウグイス・ホトトギス。聞き慣れない華麗な声はソウシチョウか。

DSC05396 今日の収穫?は、ヒグラシとミヤマクワガタ。後者は手を伸ばせばすぐ取れそうなところにいたのだが、手を出せずに悔しい思いをした。

 オオスズメバチと思われる、大きいのは7センチほどもありそうなハチが数匹いて、とても手を伸ばせる状態ではない。クワガタ自身、蜜を吸いたいのに、ハチに追い払われていた。

 いいものを見せてもらったが、一度は手にしたかったと思う。息子が、今度は夜に行こうという。夏休みの宿題にしておこう。

|

« ●ものすごい雷 | トップページ | ●身近な避暑地 »

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/10972393

この記事へのトラックバック一覧です: ●ミヤマクワガタと・・・:

« ●ものすごい雷 | トップページ | ●身近な避暑地 »