« ★4年間で自家用免許(続報) | トップページ | ★幸せのちから »

2007.08.05

★明日の記憶

 アルツハイマー病によって、どんどん自分が壊れていく恐怖と、それによる家族の苦労をわがことのように感じ、最後までぐいぐいと引っ張って行かれた。

 それでもまだ、あまりにもきれいごとにすぎるのだろうと思う。

(Memories of Tomorrow, 2006 Japan)

|

« ★4年間で自家用免許(続報) | トップページ | ★幸せのちから »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

樋口可南子が仕事に恵まれる辺りが、目の離せない病人を抱えながら、ありえな~いと思ったりしてしまいました。でも、こう言う内容の話を攻撃すると、かわいそうな人と思われるのだろうかとか(笑)。

↑の「幸せのちから」も、見たいなと思っています。ウィル・スミス結構好きだし♪
クレイマー・クレイマー(たぶん近い内容?)なんか、私もまだ"お嬢さん"の頃に見ましたが、ぐっときた覚えがありますよ。Wind Calmさんはお料理も上手ですから、食事の支度であんなに切ない思いをしなくてもよさそうですが。(^^ゞ

投稿: winter-cosmos | 2007.08.06 19:35

 作れるのはパスタとシチューだけです(笑)

 Kramer vs. Kramer、私も学生の時に見たような気がします。ダスティン・ホフマンが朝食づくりに失敗する場面とともに、泣き顔で How do I look? と尋ねたメリル・ストリープに、ダスティン・ホフマンが You look terrific.と答えたラストシーン?が印象に残っています。

 The Pursuit of Happyness は、「サクセスストーリー」とか「拝金主義」とかいうふうに見るような映画ではないと思いますので、ぜひご鑑賞ください。

投稿: Wind Calm | 2007.08.07 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/16018362

この記事へのトラックバック一覧です: ★明日の記憶:

« ★4年間で自家用免許(続報) | トップページ | ★幸せのちから »