« ◆サンキュー・スモーキング | トップページ | ◆曇りのない眼3 »

2007.10.07

◆Groundhog Day

 邦題があんまりなので(といえばほとんどがそうなのだが)前例を破って原題をタイトルにする。

 こんな名作がどうして隠れているんだろう。ぼくにだけ隠れてたのかな。

 取材先の田舎町でずっと同じ冬の日を繰り返すことになってしまった(だからSFといえばSFだ)天気予報キャスターを描いているのだが、どうしてこんなに引き込まれるのかわからない。

 ぜひご覧になってください。

(Groundhog Day, 1993 U.S.A.)

|

« ◆サンキュー・スモーキング | トップページ | ◆曇りのない眼3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
無事にNZに着きました。
grandhogで思い出したのですが、昨夜庭で野生のハリネズミを見ました。
本当に驚きました…
映画観てみます。

投稿: aki | 2007.10.08 12:57

 おお、お久しぶりです!
 もう慣れたでしょうか。でも、カルチャーショックが表に出るころでもありますね。大丈夫かな。
 10年以上も前から行きたい行きたいと思って行けないでいるNZにあっさり?行って住んでるなんて羨ましい限りです。
 そちらは郊外なら(都市部でも?)いろんな野生動物がいるでしょうね。
 これから春に向かってますます動植物を楽しめると思います。また近況を知らせてください。

投稿: Wind Calm | 2007.10.08 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/16692238

この記事へのトラックバック一覧です: ◆Groundhog Day:

« ◆サンキュー・スモーキング | トップページ | ◆曇りのない眼3 »