« ◆久々の邂逅 | トップページ | ◆外した昼食 »

2008.06.16

◆今度はリビングのドア

 修理行脚は続く・・・

 備忘録だから短く書こう。

 リビングドアの下側が床に当たるようになって、調整ではどうにもならなくなった。

 もともと、このドアだけ最初から微妙に調子が悪い。他のドアは調整なんかせずに放ってあるのに、特に不具合はない。このドアだけは、10回以上は調整していると思う。

 その調整後にヒンジの位置を固定するネジがバカになってしまい、「エポキシパテ 金属用」というので雌ネジを埋めて再生しようと思ったが失敗、とうとう業者に来てもらった。

 だが、もうすでに限度いっぱいまで調整している感じだったし、来た方もこのメーカのドアは初めてだということもあってか、1時間ほど格闘しても直せず、メーカに指示を仰いで出直してくるということになった。

 いつまで続くんだろう。♪修理は続くよ、いつまでも・・・ということにならなければいいのだか。

|

« ◆久々の邂逅 | トップページ | ◆外した昼食 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/41556779

この記事へのトラックバック一覧です: ◆今度はリビングのドア:

« ◆久々の邂逅 | トップページ | ◆外した昼食 »