« ◆問題解決の醍醐味 | トップページ | ◆今度はリビングのドア »

2008.06.16

◆久々の邂逅

 といっても、碌なものに会えたためしがない。

 ゴキブリである。立派に成長したそれ。

 おそらく、このブログを始めてから自宅で見たのは初めてだと思うので、5年ぶり以上か? しかも、台所とは階の違う書斎(というか勉強部屋)にいたのだ。

 家人に出動を要請され、広告の束で無事しとめた後(毎日投函され、そのままゴミになるチラシも、たまには役に立つ)、部屋内での飲食禁止を息子に厳しく言い渡す。いや、マジですから。

 もちろん、何が原因かはわからない。

 むかしCMで聞いた、「一匹でも見かけると・・・」(続きが知りたい若い人は、検索したりしないでメールください(笑))が頭の中で何度も鳴る。

 台所とかならまだわかるんだけど、この分だと寝室にまでいるんじゃないだろうなと疑心暗鬼になり、早速寝室を捜索してみた。

 とりあえず見つからなくてほっとしている。

 あの一匹が最初で最後だといいのだが・・・

 ___

 あ、備忘を兼ねて。

1.今日、半年ぶりぐらい?に庭に出て、草引きとかをしたのと何か関係があるのかな。
2.スズメバチと間違えるほど大きい、アシナガバチとおぼしき女王蜂は退散してもらって、幼虫が入っている小さな巣は撤去した。女王蟻は飼っているのに理不尽だが仕方がない。絶対刺さないなら可愛がってあげるのに。

|

« ◆問題解決の醍醐味 | トップページ | ◆今度はリビングのドア »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/41547591

この記事へのトラックバック一覧です: ◆久々の邂逅:

« ◆問題解決の醍醐味 | トップページ | ◆今度はリビングのドア »