« ●連日の猛暑日 | トップページ | ●日除け設置 »

2008.07.26

●塞翁が馬?

 駐車していた車の中が無茶苦茶に暑い。

 まあ、それはいつものことだが、フロントガラス内側の日除けを片付けようとして、真ん中に黒い線が入っているのに気づいた。
 あれ、こんなところに線なんかあったっけ? と思いながら触ると、それは上の方に垂れたオイルが下まで流れた跡であった。

 室内のバックミラーからオイル漏れ!しているのである。

 外気温計が40.5℃なんかを記録した日(たぶん初めてだ)の直射日光を駐車中に浴び続けていたために、経年劣化していたミラーがとうとうやられたらしい。

 でも、まさかミラーからオイルが漏れるなんて思ってもみなかった。何か別のものかなとも思ったが、臭いといい手触りといい、シリコン系のオイルに間違いないような気がする。

 ミラーの下端のほうが剥がれたようになっているし、ティッシュで拭いても後方視界がぼやけて写るので、用事を済ませてからディーラーに寄ることにした。

 整備の担当者は、一目見るなり、「ああ、液晶が漏れてるんですね」という。液晶を利用した自動防眩ミラーなのだ。液晶って、オイルの臭いがするんですね。

 予想通り、修理するには交換するしかないという。おそるおそる費用を聞くと、5万円・・・

 今月に入ってから、タイヤと車検と任意保険とで、40万近くかかっている。やっとこれで車関連の出費が打ち止め、とほっとしたところへ、また故障・・・

 車に限らず、故障にはもうウンザリであるが、今回は比較的気楽であった。カー用品店で、上からかぶせて使うミラーを買えば、修理しなくてすむというもくろみがあったのだ。車検もそれで問題なく通るという。
 今、このタイミングで、バックミラーを交換するのに5万円も出す気は毛頭ない(このタイミングでなくても、たぶん出さない)。

 カーナビをつけてもらったイエローハットへ向かうが、閉まっている。定休日というよりは、つぶれましたという雰囲気だ(後記:ネットで調べると、今年の6月8日に閉店したという)。
 仕方なく、家人の車のバッテリを買ったジェームズへ向かう。

 いろいろ見比べて、270mmの曲面鏡(クローム)にした。

 900円。

 3600円とかを予想してたので拍子抜けする。5万円で修理しなくてよかった。

 取り付けると、後方視界が広がり、距離感もむしろ自然で好ましい。

 まだ液晶が漏れてくる可能性があるので、二つのミラーの間に折りたたんだティッシュを3枚挟む。あまりにも無様な方法だが、幸いまったく見えないのでよしとする。
 真下には軍手を置く。これは見えるので不細工だ。何かおしゃれなハンカチでもあれば置くんだけど。

 夜、後ろからライトで照らされても眩しくはない。

 いいことずくめで、悪いことは何もなさそうである。安物感もない。
 メーカは、5万円もするミラーなんかつけないで、最初から900円のミラーでもつけておけばいいのにと思った。

|

« ●連日の猛暑日 | トップページ | ●日除け設置 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/41979199

この記事へのトラックバック一覧です: ●塞翁が馬?:

« ●連日の猛暑日 | トップページ | ●日除け設置 »