« ★発熱の年越し | トップページ | ■ノスリの日 »

2009.01.02

■三重奏から独奏へ

 1月1日、朝起きると(たぶん)熱はなく、鼻と喉が残っていた。
 家人の実家で過ごしたが、咳をして鼻ばかりかんでいた。なかなかつらい元日だ。まあ元気だったけど。

 1月2日、咳だけになった。午前に比べると、それも治まってきている。

 だが、さきほど、「熱があるんじゃないか」と言って、息子が下から上がってきた。幸い熱はなかったものの、「しんどい」という。

 うつしたか。

 とりあえず、ちょっと喉がおかしいだけだというのだが、それは私がスキーをしていた年末ごろの症状だ。
 これから時間差で私を追いかけることがないよう、このまま治ってくれることを祈る。
 ___

 皆さまもご自愛の上、よいお年をお過ごしくださいますよう。

|

« ★発熱の年越し | トップページ | ■ノスリの日 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大空さん、今年もよろしく。
 ときどきblogを訪ねています。
 よい文章なのでコメントしようと思うのですが、なにかしら、大空を舞う君と、地を這うMuとでは、世界が違いすぎて、足踏みしてしまうのです。

 これからも、読みますよ!

Mu 識

投稿: Mu | 2009.01.04 11:01

 ありがとうございます。
 実生活では地を這って辛酸をなめております ^^;
 それに、昨年末からペーパーパイロットになってしまいました。これから空とどうつきあえるか思案中です。
 本年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: Wind Calm | 2009.01.04 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/43616147

この記事へのトラックバック一覧です: ■三重奏から独奏へ:

« ★発熱の年越し | トップページ | ■ノスリの日 »