« ■とんだポタリング | トップページ | ■擦りきれたシャツ »

2010.05.04

■時間旅行者の妻

 邦題は『きみがぼくを見つけた日』。

 遺伝的な体質で意図せずタイムトラベルをしてしまうという根本の設定はもちろん荒唐無稽だし、避けられぬ因果律の破綻もある。

 でもお勧め。恥ずかしい言い方になるが、優しい気持ちになれる少し哀しい恋愛映画。
 ___

 原作がしっかりしていそうだし、脚本家は『ゴースト』を手がけた人物と知って納得。
 エグゼキュティブ・プロデューサの一人が、ブラッド・ピット。

(The Time Traveler's Wife, 2009 U.S.A.)

|

« ■とんだポタリング | トップページ | ■擦りきれたシャツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/48268306

この記事へのトラックバック一覧です: ■時間旅行者の妻:

« ■とんだポタリング | トップページ | ■擦りきれたシャツ »