« ◆贅沢な蕎麦 | トップページ | ●北摂のおいしくて安い魚屋 »

2011.03.03

●初めてのデフレ

 デフレだデフレだと騒いでいるが、モノの値段が下がっているようにはぜんぜん見えない。

 特に、私を直撃するのは昼食代とガソリン代だが、双方ともむしろ値上がり傾向にある。もはや、千円で前菜からデザート(かつて2軒あった)など望むべくもない。それどころか、毎週のように通っていたトラットリアなど、千円のランチをメニューから落としてしまって久しい。

 この機会に書いておこう。
 最初は千円で飲み物とジェラートがついていた。その後、一方の選択になり、最後にはメニューからなくなった。
 今や、1300円出しても、飲み物とジェラートは択一である。もっとも、前菜がつくようにはなっているのだが。

 そんな中、デフレを感じるのは、年齢や経験を重ねてもいっこうに上がらず、むしろ下がり気味の給与だけだ・・・

 ところが、先日、眼鏡のレンズを入れ替えて、初めてデフレを実感した。

 最初、以前近距離用眼鏡を買った安売り店に行ったのだが、他店のフレームにはレンズを入れないと言われてしまった。一流メーカの片面非球面・屈折率1.67のレンズ(2枚)でもフレーム付きで4800円からという店だから、フレームなしなら同じかそれ以下で入ると思っていたのだ。

 次に、自由にレンズが選べるというのが売りの眼鏡店を覗いた。ここでは、同じレンズの入れ替えが1万円強だ。もっと屈折率の高いレンズや遠近両用も同じ値段で選べる。
 1万円でも安いので、そこで買おうかとも思ったが、念のため、長年通い続けている眼鏡屋に行ってみることにした。

 驚いたことに、同じレンズが7000円強だという。こんなに安かったかと聞くと、「いや、今おかけの眼鏡をご購入いただいた5年前には2万数千円しておりました」とのこと。
 そうだろう。フレーム込みで5万円近かったと思う。その記憶があるので、行きつけの眼鏡屋を裏切って安売り店で購入したりしていたのだ。

 しかし、この5年でレンズのデフレが劇的に進み、実に1/4近くになったのだそうだ。眼鏡量販チェーン店が猛烈に進出してきた影響だろう。メーカの卸値も大幅に下がっているらしい。
 この店だって、価格を下げなければとてもやっていけまい。ただ、フレーム付きを4800円で売っている店が同じビルの中にあるのだから、これでも高いという人がいても不思議ではない。

 それほど悪くない遠近両用も確かに1万円程度からある。一瞬考えたが、そちらの値段は性能に応じて天井知らずだそうで(何でも20万円近いのまであるらしく、スペックを追求する私としては、買う以上はそういうのにしたくなってしまう)、すっぱり諦めて7000円で我慢することにした。

 左のレンズだけ替えようかとも思っていたのだが(それだとたった!3500円)、検眼しているうちに気が変わり、両方替えることにした。さらに、値段表を見ているうちにさらに屈折率の高い1.71のがあったので、結局それにする。1万円。

 5年前なら、おそらく3万円以上はしていただろう。片方5千円なら、ときどき替えてもいいかなというレベルだ。この年になっても近視はじわじわと進むのである。いつになったら止まるのだろうか・・・

|

« ◆贅沢な蕎麦 | トップページ | ●北摂のおいしくて安い魚屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

たしかにメガネ屋さんは競争が激しいようで価格の低下を感じますね。
で、今度はみんな補聴器にスタンスを移しているような気がするんですが、そんなことないですか?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2011.03.04 08:54

安売り店のメガネも買ってみたことがあるんだけど、やはり「安かろう悪かろう」の感は否めませんでしたね。
レンズそのものは、国内では数社のレンズメーカーしか無いので極端に悪い品質のものは無いと安心してるんだけど、フレームの方は安いものはそれなりにガマンが必要じゃないですか。
そのうちに、レンズも中国産の低価格品が席巻するように成るんでしょうかね。ひょっとして、日本ブランドのレンズでも、安売り店のものは海外で生産してる可能性もゼロじゃないんで、要調査でしょうか。

投稿: Ashgarden | 2011.03.04 11:14

 補聴器にスタンス、私も感じてました。私が買った店はそうじゃありませんが、そういう店は淘汰される可能性がありますね。
 補聴器も、(たぶん)なんてことのないデバイスを二十万とかで売る非常に利幅の大きいビジネスのようです。これからどんどん需要増も見込まれますし。補聴器にデフレの波が来るのは私が使うようになるころかもしれません(だといいんだけど)。
 ___

 私の買った安物は、特に贅沢を言わなければよくできていると思います。でも、いい方の眼鏡は総重量が16g、安物は31gです。ほぼ倍ですね。
 レンズは既に海外生産されているようです。私はペンタックスブランドのセイコーエプソン製造のもの(妙ですよね)を買いましたが、屈折率1.67の7000円のはフィリピン製で、1.71の1万円のは日本製でした。それもあって1万円のにしました ^^;

投稿: Wind Calm | 2011.03.05 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/51025051

この記事へのトラックバック一覧です: ●初めてのデフレ:

« ◆贅沢な蕎麦 | トップページ | ●北摂のおいしくて安い魚屋 »