« ■夜明けとともに探鳥開始 | トップページ | ■ふつうに寒い »

2011.09.23

■飛びたちかねつ鳥にしあらねば

 車に乗り込むと、外気温計は4℃を示していた。

 白樺峠に向かう途中、とうとう1℃に。

 アメリカのイエローストーンやカナダのロッキー山脈に行ったとき、真夏なのにこんなに寒いなんてと驚いていたのだが、身近にこんなところがあるとは考えていなかった。
 もっとも、彼の地は8月だったので、1か月違うのだが。

 こんなに寒ければ、そりゃタカだって暖かいところに向けて飛び立ちたくなるだろう。「世の中を憂しとやさしと思」っているかどうは知らないけれど。

 鳥ならぬ身はどこへも飛び立てない。無事帰ってきたことをよしとするしかない。

|

« ■夜明けとともに探鳥開始 | トップページ | ■ふつうに寒い »

バードウォッチング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/52813155

この記事へのトラックバック一覧です: ■飛びたちかねつ鳥にしあらねば:

« ■夜明けとともに探鳥開始 | トップページ | ■ふつうに寒い »