« ◆ラビットホール | トップページ | ◆そういう人生 »

2012.06.28

◆遠つ国、近つ時

 紛争終結後のボスニア・ヘルツェゴビナ。国連の名の下に平和と人道のために働くはずの者たちが・・・

 遠くて縁のない国だと思っていたが、この夏にはすぐ近くを通るかもしれない。ちょっと寄り道して行ってみようかとも思う。国境付近の美しい自然を見るだけではたぶん何もわからないだろうけれど。

 つい最近、いや、今もどこかで、同じようなことが繰り広げられているのかと思うと、その救いのなさに言葉を失う。

 多くの人がこんな素晴らしい映画を見て、その叫びを聞いても、やはり今後も何も変わらないのだろうか。

(The Whistleblower(トゥルース 闇の告発), 2010 Germany, Canada)

|

« ◆ラビットホール | トップページ | ◆そういう人生 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/55071120

この記事へのトラックバック一覧です: ◆遠つ国、近つ時:

« ◆ラビットホール | トップページ | ◆そういう人生 »