« ●「太陽の党:解党、維新と合流へ」 | トップページ | ●紅葉を楽しめた秋 »

2012.11.21

●私は断固支持しなかった

 たとえ橋下徹氏がいささか(というよりは、ものすごく)問題を抱えた人物であるとしても、言っていることが何もかも間違っているとか悪いとかいうわけではない。

 各論を見れば、もちろんいくつかはいいこともある。

 だが、その「いくつか」を、第三極だか二極だか知らないが、ともかく選挙のために「野合」すべく、どんどん切り捨てたり骨抜きにしたりして、あっさり変節していくのを見ていると、「いいこと」はどんどん減っていくし、それを屁理屈で誤魔化そうとしているのにもうんざりする。

 まあ、言ってることがコロコロ変わるのは昔からだけれど。
 「2万%でも。何%でもありえない」(asahi.com)と言っておいてしゃあしゃあと知事選に出馬したことから彼の政治家人生が始まっているのは象徴的だ。

 今度は、大阪市長が市議会を途中で閉会して衆議院選挙の顔になろうとしている。まさに前代未聞だろう。

 彼らがある程度?国政で力を持ち、日本がひどいことになったときに、私は断固支持していなかったと言い訳するために、こういうものを書いている。支持している人がいる(んですよね)のが不思議だ。
 選挙公示前だから、書いてもいいんですよね?(気が小さいので、だめなようだったら削除します ^^;)。

 でも、こういうものを書いていて、後で粛清されたりするのもイヤだなあ・・・

 (この手のネタは、少なくとも今後当面は書かず、何か心楽しいことを書くように心がけていきます。)

|

« ●「太陽の党:解党、維新と合流へ」 | トップページ | ●紅葉を楽しめた秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ああ、なるほど、そ~ゆ~考え方もあるんですね。
ひどくなることを想像もしない(できない?)人たちに、
あの時自分は確かに憂えていたんだよ、と、
小生も某所に書こうと思います。

粛清・・笑いながらもちょっと背筋が冷えました。
できれば杞憂に終わりますように。

投稿: tanuki | 2012.11.23 10:18

 はい。そんなことを言っても、自分への言い訳にしかならないんですけどね・・・
 実はというか、東京電力の株主で、もう20年以上、株主総会のたびに原発反対に投票してきています。シンプルに「原発反対!」ではないのですが、現状ではあまりに問題が多いと思っていたので。
 でもまさか、こんなに早くに事故になるとは、さすがに思っていませんでした。原発慎重派の「杞憂」より悪い現実が実際に起こってしまうなんて・・・
 今回の選挙後も、「杞憂」のはずだったことが思いがけず?現実化しそうな怖さを感じています。かといって、持っているのはたった1票。その行き先すら思案投げ首です。

投稿: Wind Calm | 2012.11.24 01:15

衆議院選挙 で プログ 検索中です
橋下市長 の あの 不倫騒動 が 気になります。
本当なのか 嘘なのか
淫らな行為は あったのか
彼の生い立ちに なにか あるのか?女性を 救うとか?男女の イトナミ と いいますか なければ いいけれど~
おもしろい人物でも ありますが 軽いようにも見えます。結局 真偽 は わからない 一人の人間の私です。乱立政党ですね。票割れ選挙で 自公の 復権かなぁ?自民党は 公明党 好きなのかナァ。
政治研究会(名前検討中

投稿: 村石太レディ | 2012.11.27 15:10

テレビ 新聞で 自民党 圧勝の支持率ですね。
このままだと 自民が 過半数を 決めて、衆議院を 決めたところは 参議院も 決めるという説もあるとか?
そうすると 自民党の公約の政策を 始める日本ですね。
民主党に関しては ネット見ていると 不人気ですね。
少し ホローしたいけれど やめときます。
第3極も 今のところ 議席過半数に なる ことは ない支持率ですね。
第3極で 終結するとしたら 未来の党になるかなぁ
消費税増税反対 TPP反対 脱原発 
脱原発に関しては ある程度の政党は 脱原発かなぁ
オザワさん 岩手県出身 亀井さん 広島出身 滋賀県には 3つ原発があるのかなぁ。
TPPにしても 国防費についても 20年か30年前から 政治で やっていますね。
今すぐ 政策に進むというのも 心の準備が できていない私です。
国防軍とか 老人達に 聞きたいです。
消費税増税も TPPも 失業者が かなりでるのかなぁ?
国の税収(歳入)は やれるのかなぁ?もっと増税~ないと願います。このままでは 自民党政策ですね。
政治研究会(名前検討中

投稿: 村石太ダー&コピペman | 2012.12.12 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/56157366

この記事へのトラックバック一覧です: ●私は断固支持しなかった:

« ●「太陽の党:解党、維新と合流へ」 | トップページ | ●紅葉を楽しめた秋 »