« ★愚かなアメとムチ | トップページ | ★嘘から出たまこと? あるいは、ミサイルやらロケットやら »

2012.12.09

★鼻粘膜の荒れへの対処法

 肌や粘膜が乾燥することによる弊害については、ここに何度か書いたと思う(代表的なのはこちら)。

 愚かな私にも、長年の経験からやっとその対処法が見えてきた。現状、肌の方は何とかなっている。

 だが、乾燥すると鼻の粘膜が荒れ、血が出たりすることに対する適切な薬?は見つからなかった。それなりに効くものはあるのだが、あんまり薬なんかを粘膜に塗りたくないし、臭いがよくないものが多い。

 思い立って薬局で聞いてみたが、鼻の粘膜の荒れを改善するような製品はないという。まさかと思って、「そんな人は少ないんでしょうか」と聞くと、「けっこういらっしゃいます」という。それでいて、推薦できる薬がないのか?

 しようがないので、「口唇専用なのでお勧めしません」と言われた資生堂のモアリップというのを買った。しかしながら、残念なことにあまり効果がなかった(が、別のところで絶大な効果を発揮した。ここに記せればと思うのだが、ちょっとはばかられる。知りたい方はメールで)。

 改めてネットで調べてみて、馬油というのが効くらしいことを知った。ばあゆと読む。製品名「ソンバーユ」というのが、元祖・本家・老舗のようだ。

 実は、アメリカのイエローストーン国立公園を旅行した際に、ワセリンが効くということは確認済みであった。
 だが、ワセリンを調べてみると、元は石油である。そんなものを四六時中粘膜に塗りたくるのは、仮に安全だとしても気持ちよくない。
 生物の油なら、食べたりもしているものだからワセリンよりは気にならない。アレルギーテストもクリアしているという(もちろん、すべての方にアレルギーを起こさないわけではないと思います)。
 ただ、そのために馬が殺されているのかと思うと心が痛むが、どうやら食用馬の脂肪から作るらしく(そりゃそうですよね)、良心の呵責も少しは減った。

 これが効く。1〜2回塗っただけで血は止まった。
 保湿のために使っているわけだから、継続的に塗る必要があるのは難点だが、今度からはこれにしようと思う。

 もしかするとオリーブオイルとかを塗っても同じことかもしれない。ベトベトして匂いもどうかと思うが、ちょっと試してみようかな?
 ___

 なお、何も塗りたくないという方は、マスクが効きます。保湿なんだから当然ですよね。人前でするのが気になる方は、自宅にいるときや寝るときだけでも。

|

« ★愚かなアメとムチ | トップページ | ★嘘から出たまこと? あるいは、ミサイルやらロケットやら »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/56285361

この記事へのトラックバック一覧です: ★鼻粘膜の荒れへの対処法:

« ★愚かなアメとムチ | トップページ | ★嘘から出たまこと? あるいは、ミサイルやらロケットやら »