« ◆同じ穴の貉 | トップページ | ◆送信メール27通 »

2014.02.08

◆20年ぶりの積雪量(ただし東京)

 いろいろ被害に遭っている方々には申し訳ないが、積雪と聞くとやはりわくわくしてしまう。

 とはいっても、ここ大阪北部は雪化粧程度で、昼過ぎには屋根の雪すら消えてしまった。

 以前からの予定で楽しみにしていた年に1度の鳥見も中止になってしまったが、それで時間ができたからといって憧れの積雪を求めて出かけるわけにもいかない。

 ふだんさぼっているツケが回ってきて、この土日も祝日もずっと仕事をせざるを得ない状況になってしまっている。
 今思えば1時間や2時間雪を見に行っても別によかったかもと思うのだが、昼間は心理的にその余裕がなかった。

 明朝も雪がありそうだったら、明日こそは休憩がてら雪景色を見に行けたらと思う。
 でもお尻に火が付いている状態で見に行っても心楽しくないかなあ・・・

 後記:その後さらに雪が積もって「45年ぶり」になったそうです。

|

« ◆同じ穴の貉 | トップページ | ◆送信メール27通 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/59095309

この記事へのトラックバック一覧です: ◆20年ぶりの積雪量(ただし東京):

« ◆同じ穴の貉 | トップページ | ◆送信メール27通 »