« ■みんなもう死んでもたがな | トップページ | ■車中断想 ──アイヌ »

2015.09.04

■北海道ひとり旅 tweet 集

 ツイッターに書いたものは流れていってしまうような気がして(そんなことを言えば、ブログに書いても同じことなのかもしれないが)あまり好きではない。
 本来、ことばなんて流れていってしまうものなのに、それを定着させようというほうがどうかしてるんだろう。
 妄執のようなものである。

 そうは思いつつ、妄執であれ何であれ、現に執着があるんだから仕方がないという気持ちと、その妄執こそが文字を産み、文明を産み、記録方式の発展を産んで、ここにブログやらツイッターやらがあるのかもしれないという思いとから、せめて北海道旅行中のツイートだけはここにも記録として残しておくことにする。

 個人的には、この記録も記念となり記憶につながる。

(パソコンではなくスマートフォンで拙ブログをご覧いただいている方には初出となります。特にお読みいただけるような内容があるわけでもありませんが、それはブログ自体も似たようなものなので、気が向いたらご笑覧くだされば幸いです。)
 ___

2015/08/19 19:41 出だしから雨。バイクにしなくてよかった。
2015/08/19 23:49 最下等のベッドとは思えない。極楽。新日本海フェリー、お勧めです。
2015/08/21 13:01 白バイが、トンネル内の待避所にスタンバイ。初めて見た。
2015/08/21 17:53 キタキツネに遭遇。
2015/08/22 09:47 ウトナイ湖の野鳥サンクチュアリにいる。鳥影薄いが、またキタキツネに遭遇。
2015/08/22 16:09 萱野茂 二風谷アイヌ資料館に来たら、息子の史朗さんが受付をしていらして、思わず声をあげてしまった。
2015/08/22 22:25 最後の急登の記憶と、その後眼前に開けた素晴らしい高原の眺めからすると、27年前に層雲峡から黒岳山頂まで登ったことになるらしい。「山頂」の記憶がまったくないんだけど・・・ まあ確かに、ロープウェイもリフトも下山の行程も、宿泊したホテルもすべてまったく記憶にないんだから同じことか。
2015/08/22 23:05 なんと、毛布を掛けて寝るとちょうどいい・・・
2015/08/23 21:21 目撃したキタキツネがたぶん8頭を数え、そろそろ正確に把握するのが難しくなってきた・・・
2015/08/23 22:50 喫煙部屋しか取れなかったので窓と入口を開けて換気していたら、室温が15℃。真冬の自宅より寒い。
2015/08/23 23:46 自分史上日本最北にいることに、今、寝床の中で気づいた。あんまり意味のないことだけど。
2015/08/24 10:44 サロベツ原野でも4Gの電波が入る。
2015/08/24 16:21 サロベツ原野の上空をタンチョウが2羽飛んで行った・・・
2015/08/24 19:12 稚内。日が落ちると、気温13℃。
2015/08/24 20:05 今夜は、稚内に単身赴任しているサラリーマンのお宅の一部屋を間借りすることに。いえ、旅で知りあったわけではありません。
2015/08/25 09:11 初めて見た
2015/08/25 11:09 サハリンが見えた!
2015/08/25 13:01 サハリンに白いタンクのようなものが5つみえる。
2015/08/25 14:35 「iPhone 6 で撮影」したサハリン。みえるかな?
2015/08/25 17:14 神威岬
2015/08/25 19:25 何十キロ走っても、食事できるところが一つもなく、あったのは「どうしてこんなところでやっていけると思ったんだろう?」という場所にある、廃業したラーメン屋の廃屋のみ。
2015/08/25 21:00 あかん、本格的に寒い。
2015/08/26 07:01 なんじゃ、これは。
2015/08/26 09:32 朝っぱらから・・・という表現もなんだが、また何十キロ走ってもコンビニすら一つもなかった。われながら学習しない・・・
2015/08/26 12:24 テネシーワルツの歌詞を初めて聞き取った。こんな内容の歌だったとは・・・
2015/08/26 12:26 初めてエゾシカと遭遇。親子三頭。
2015/08/26 13:37 自分の持ってる曲の中に Strange Fruit が入ってるのにも初めて気づいた・・・
2015/08/26 15:33 本来、観光地観光地したところは嫌いなのだが、そういう場所の方がちょっとホッとできるかなと思い始めていた・・・でもやっぱりダメだった。
2015/08/26 23:38 エゾシカがうるさい。睡眠の邪魔をしないでほしい。(訂正:ほとんどはウミネコとカモメの騒音でした。)
2015/08/27 18:10 無給油で1000km走破達成
2015/08/27 18:33 そんなことより?摩周湖から弟子屈へおりる道で前を横切ったのは、間違いなくヒグマだと思う。
2015/08/28 16:28 北海道はなぜかガソリンが安い。ありがたいけど。
2015/08/28 21:42 だからといって、夜の富良野を40kmも無駄に走り抜ける羽目になるとは・・・ これも行きあたりばったりの弊害。
2015/08/28 22:03 そういえば・・・というわけでもないが、こちらに来てからまったく水田を見ていない。きらら397とかを作ってるのはどこなんだろう? 道南だけなのかな。
2015/08/29 05:54 富良野の日の出は4時50分。大阪より40分も早い。
2015/08/29 10:36 昨夜食べたタコのトマトソースパスタに、大根を炊いたものが入っていたのが謎。
2015/08/29 11:25 富良野には水田があった! そろそろ刈り入れか。
2015/08/30 05:55 相部屋のベッドで寝ているのだが、4:45に起き出して隣のキッチンで料理を始める奴がいた。日の出もそのころで、部屋は明るい。もう寝られないかなあ・・・
2015/08/30 05:57 と思っていたら、豪快ないびきが聞こえてきた・・・
2015/08/30 13:28 滝川。由緒ありそうな街角に歴史案内のような看板があったので、私の好きな江戸の街並みなんかがあったら見物してみようと一瞬思ったが、そんなものがここにあるはずはないのであった・・・
2015/08/30 13:32 滝川から石狩に抜ける道沿いは、「帰国」したかのような錯覚を覚える里山的田園風景であった。道路も北摂(大阪北部)山間部品質。
2015/08/30 13:45 ホッキ(貝)をイメージしながらホッケ(魚)の蒲焼き重を注文してしまった。大失敗。貝の蒲焼きというのに違和感は感じてたのに・・・
2015/08/30 13:57 滝川ー石狩間。もちろんブラキストン線より北なのだが、植生も本州を思わせる。
2015/08/30 17:56 小樽の国道沿いですら、ファミリーレストランひとつ見当たらない。
2015/08/30 20:25 昨日、美瑛から富良野に戻る道案内をグーグルに任せたら、未舗装路を走らされた。確かにいいルートではあったけれど。
2015/08/31 19:17 予定を早めて帰宅中。携帯の電波が入るくらいまで陸に近づいた。
2015/08/31 19:19 現在、丹後半島沖40kmくらいの海上を航行中。北海道と変わらぬくらい涼しい。
2015/08/31 19:25 facebookにはつながらない。
2015/08/31 22:46 ミニストップでソフトクリームを食べた。この旅行で唯一の贅沢かも。

|

« ■みんなもう死んでもたがな | トップページ | ■車中断想 ──アイヌ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ツイートを並べるだけで旅の様子やルートがめっちゃ分かりやすくなるんですね。 相方との30数年来の約束を履行するために北海道を旅する時には、この日記を参考にさせて戴きます。(^^)

投稿: tanuki | 2015.09.04 21:49

 ありがとうございます。
 そうか! 意識して要所要所で「今ここ」ってつぶやいておけばよかった ^^;
 好みもあるでしょうが、いらっしゃるべきなのは、やはり大雪山・知床・釧路湿原かと。でも、私よりよくご存じでしたね・・・

投稿: Wind Calm | 2015.09.05 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/62215118

この記事へのトラックバック一覧です: ■北海道ひとり旅 tweet 集:

« ■みんなもう死んでもたがな | トップページ | ■車中断想 ──アイヌ »