« ■視点の違い2 | トップページ | ■怠け者に降る雪 »

2016.01.08

■25年ぶりの邂逅

 長い会議で疲弊した後、日没ごろになってから某重大任務(笑)をこなすための説明会に出かけた。

 同じ敷地内、しかもすぐ近くながら、存在すら意識していなかった建物へ人に道を聞きながら行く。

 説明の前半が終わって休憩になったとき、後ろから名前を呼ばれてふり向くと、白衣を着た男性に挨拶された。

 「○○です」

 名乗られなくてもすぐに誰だかわかったのが不思議だ。会うのはたぶん25年以上ぶり、しかも最後に会ったのは彼が15歳の時ではないかと思う。

 今はアラフォーになってさすがに貫禄が出ているが、面影はそのままだ。むかし教師をしていたときの教え子で、今は知らないうちに同僚になっていて、彼も私同様、某重大任務に参加するためにそこにいるのだった。

 妙に嬉しくて懐かしいのが不思議だ。

 彼の勤める部署に息子がお世話になっているので、くれぐれもよろしくと頼む。

 こんなことってあるんだなあ。

 どうせあるならもっと・・・(以下自粛)

|

« ■視点の違い2 | トップページ | ■怠け者に降る雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11290/63028868

この記事へのトラックバック一覧です: ■25年ぶりの邂逅:

« ■視点の違い2 | トップページ | ■怠け者に降る雪 »